Last Update 2009年02月
イトカメPCサポート(1つ上の階層)へ移動 イトカメトップページ(2つ上の階層)へ移動

WindowsXPユーザがフリーのDHCP Server構築に挑戦(DHCP Turbo編)の目次

  1. 初めに
  2. 今回IPを貸し出すネットワークの条件
  3. 今回「DHCP Turbo」をインストールするPCに必要な条件
  4. 「DHCP Turbo」の入手
  5. 「DHCP Turbo」をインストールするPCのIP固定化
  6. 「DHCP Turbo」のインストール
  7. 「DHCP Turbo」の設定
  8. Windowsのファイアウォール除外設定
  9. 接続確認
  10. 終わりに

6.「DHCP Turbo」のインストール

 項目3.にて入手したDHCP Turboのセットアッププログラムを実行し、パソコンにインストールします。

・先にダウンロードした「dhcpt_std_personal.exe」をダブルクリック
・[実行]をクリック(設定によりこの画面はでない場合があります)(図6-1参照)
・[Next]をクリック(図6-2参照)
・「I agree to the terms of this license agreement.」をチェック(図6-3参照)
・[Next]をクリック(図6-3参照)
・「Full」をチェック(図6-4参照)
・[Next]をクリック(図6-4参照)

[図6-1]


[図6-2]


[図6-3]


[図6-4]


[図6-5]


[図6-6]


[図6-7]


[図6-8]


[図6-9]


[図6-10]


[図6-11]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・[Next]をクリック(図6-5参照)
・[Next]をクリック(図6-6参照)
・「Yes, start the service automatically」をチェック(図6-7参照)
・[Next]をクリック(図6-7参照)
・[Install]をクリック(図3-8参照)
・DHCP Turboがインストールされますので、暫く待ちます(図6-9参照)
・[Finish]をクリック(図6-10参照)
・readmeが表示されたら、そのまま閉じます(図6-11参照)
  以上で終了です

前のページへ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページへ

このページの
最上部へ移動