いとかめHP > イトカメファイナンス

イトカメファイナンス

はじめに 
 2008年度下期は、「100年に一度の不況」と言われる程、景気が急激に悪化しました。特に自動車業界では「トヨタショック」などとも呼ばれ、影響が強く出ています。
 この事は株価にも如実に表れ、とても好ましくない状況となりましたが、逆にこれを「良い機会」と捉え、筆者も株式投資にチャレンジしてみる事に致しました。
 こちらでは、筆者の経験等、株式投資入門者向けの情報を中心に紹介致します。
 
ご注意 
  • このページの内容は、筆者の体験の紹介に過ぎません。方針や考え方等、極めて個人的な見解となっております。
  • 誤記等ございましても、筆者は一切の責任を負いかねます。
  • このページの内容をご利用された事によって生じた損益についても、一切の補償はございません。悪しからずご了承願います。ただ、皆様のお役に立てれば幸いです。
 
メニュー 
・株主総会(&懇談会&お土産)体験記
・筆者が獲得した株主優待
・主な銘柄の権利日の逆日歩
・主な銘柄の権利落ち前後1週間株価
・東海地方(名古屋近郊)が本社の主な銘柄
 
浅い株式取引経験にて学んだ事 
  • 儲けようとしてはいけない(もちろん資金を増やすのが目的なのですが…)。
  • 純粋に、現時点より上がるか下がるかのみを注視する。自らの損益額を考慮してはいけない。
  • 無理に売買はしない。「これはいける」と思える銘柄を見つけた時だけ取引する。
  • 結果、損切りとなったとしても、「あの時はあれがベストな選択だった」と納得出来るだけの材料を揃えた上で取引する。
  • 「上場以来最安値を更新しても持ち続ける」という状況を想定に入れてから買う(勿論それより前に損切りはします)。
  • 総じて言えば、「状況がどれだけ悪くなっても動揺しない」「儲けは気にしない」「腹の底から楽しんで取引する」という事だと思います。
 




このページの
最上部へ移動